地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

北の道ナビが累計アクセス500万件を達成しました

(2007年02月15日)

 当所(寒地土木研究所)が運営している北海道の道路情報総合案内サイト「北の道ナビ( http://northern-road.jp/navi/ )」が、2007年(平成19年)2月14日に累計アクセス500万件を達成しました。

■開設の経緯とアクセス数の推移
 「北の道ナビ」は、北海道内の主要な道路管理者である北海道開発局、北海道、札幌市、NEXCO東日本北海道支社などの監修のもと、当所が運営を行っているホームページで、1999年(平成11年)7月に開設しました。
 各道路管理者が提供する道路情報へのリンクはもとより、道路地図や峠情報、距離と時間検索、カントリーサインなどの情報提供を行い、幅広く利用されています。また道の駅や気象情報等、様々なドライブ便利情報をカバーし、車で道内を移動する際に参考になる情報をシームレスに利用できるようサイト構成を配慮しています。
 開設以来年々アクセス数が増加し、最近(平成18年4月1日~平成19年2月4日現在)では、1日の平均アクセス件数が4,030件となっています。しかし、台風上陸時などには1日に1万近くのアクセス件数がある場合もあり、冬期や災害時における道路利用の安全性・安心感向上や北海道におけるドライブ観光の振興に寄与しています。
なお、平成19年1月初旬の暴風雪時には、パソコン版は、1月7日に9,103件、8日に7,852件のアクセスがあったのと同時に、携帯電話版は、1,427件と開設以来最高のアクセスがあり、道路規制情報や大雪情報等を求める多くの方々にご利用いただきました。

「北の道ナビ」開設当初からの週間アクセス数の推移
▲「北の道ナビ」開設当初からの週間アクセス数の推移(クリックすると図が大きくなります)

■北の道ナビ・コンテンツ改善の取り組み
 「北の道ナビ」では、開設以来アクセスログや利用者意見をふまえて改善に取り組むとともに、ユーザーアンケートを継続的に行い、ユーザーニーズの把握とコンテンツへの的確な反映を行ってきました。


「北の道ナビ」開設当初から現在までの改善の取り組み
▲北の道ナビ開設当初から現在までの改善の取り組み
(クリックすると図が大きくなります)

■北の道ナビ・アクセス数向上の取り組み
 また「北の道ナビ」では、季節に応じた新着情報の提供を心がけるとともに、災害時には迅速・的確な情報提供により信頼感の醸成に務めてきました。また、検索エンジン対策や広報・PR活動を積極的に行い、多くのドライブガイド誌や雑誌等に取り上げられてきました。また、メールニュースの配信等により、利用者とのコミュニケーションの幅を広げてきました。

■過去の表彰やメディアでの取り上げ等の実績
 このような取り組みが評価され、以下のような実績を残しています。

■今後の予定
 今後は、北の道ナビを当該地域へのアクセス情報として幅広く利用してもらうよう、外部の地域・観光サイトに対してリンク利用を積極的に働きかけたいと考えています。
 また、沿道景観情報提供のさらなる充実を図っていきたいと考えています。
 引き続き、ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。
 



北の道ナビトップページ
▲北の道ナビトップページ
ライブカメラを追加した峠情報ページ
▲ライブカメラを追加した峠情報ページ
距離と時間検索ページ
▲距離と時間検索ページ
冬道運転ガイド
▲冬道運転ガイドページ

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved