地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

フォーラム「歩いて知る地域の魅力再発見」

(2009年10月07日)

日   時:2009年10月16日(金) 13:00~16:50
場   所:ふらのワインハウス 2階 会議室 (北海道富良野市清水山)
主催機関:・独立行政法人土木研究所寒地土木研究所
       ・新しい冬の富良野・美瑛観光を考える実行委員会
       ・社団法人大雪・富良野ルートサポートセンター
参 加 費:無料(申し込み必要)
      ※詳細は「新しい冬の富良野・美瑛観光を考える実行委員会」
        藤本多佳子(NPO法人グリー ンステージ)まで
        FAX:0167-22-5740 又は、mail:gstage@m2.dion.ne.jp
      ※参加申し込み・締め切りは、10月14日(水)まで
参加可能人数:約80名

内容
 フットパスは、英国で生まれ、自然や農村の景観などの、地域の風景を楽しみながら歩くことができる“道”である。フットパスを活用することで、地域の魅力の再発見や、環境保全に対する意識の向上、交流人口の増加による地域活性化などの効果が期待できる。
 今般、フットパスの実地体験及びフットパスを整備運営している地域の関係者との意見交換を通じ、研究ニーズの把握や解決すべき課題などを検討する場として、標記のフォーラムを開催するものである。

●詳細はこちら フォーラム概要(PDF)

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved