地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

寒地土木研究所 現地講習会(函館)にて、講演しました。(2010.11.30)

(2010年12月01日)

 平成22年11月30日(火)、函館市の水産物地方卸売市場会議室にて寒地土木研究所現地講習会が開催され、地域景観ユニットの高田研究員が「北海道におけるドライブ観光の重要性と道の駅の魅力向上」と題して講演を行いました。
 講演では、始めに地域の社会構造の変化や、それに伴う北海道観光の現状や課題などについて触れた後、北海道におけるドライブ観光の重要性と立ち寄り施設としての道の駅の魅力向上について述べ、道の駅の魅力向上には快適な休憩が重要な役割を果たしていること、さらにおもてなしをキーワードに写真などを使いハードな設えから受ける印象について説明しました。
 この現地講習会には、自治体や建設業をはじめ、関係の行政機関の方々が参加しました。


高田研究員の講演の様子
▲高田研究員の講演の様子
高田研究員の講演の様子
▲高田研究員の講演の様子

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved