地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「第54回北海道開発技術研究発表会」にて発表しました。(2011.2.22-24)

(2011年02月25日)

平成23年2月22日(火)~24日(木)に札幌市において、「第54回北海道開発技術研究発表会」が開催されました。
地域景観ユニットからは、以下の論文発表を行いました。

※「第54回北海道開発技術研究発表会」の詳細はこちら
 → http://www.hkd.mlit.go.jp/topics/gijyutu/giken/h22_pre_intra/notice.htm


【発表論文一覧】
・道の駅の休憩機能の重要性と利用者の評価に影響を与えるハードの要素について(高田尚人研究員)
・カーブ区間における線形誘導表示板の設置手法について (南朋恵研究員)
・景観機能からみた積雪寒冷地の舗装に関する一考察(福島秀哉研究員)
・北海道の道路緑化に関する技術支援の課題について(上田真代研究員)
・のり面構造を考慮した雪崩予防対策の費用比較(道央支所:横山博之主任研究員)
・フットパスによる道南地域の土木・産業遺産の活用に関する現状と課題 (道南支所:北谷沙紀子研究員)

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved