地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「小平町道の駅等周辺整備に関する勉強会」にて現地技術講習を行いました。(2011.8.12)

(2011年08月16日)

平成23年8月12日(金)、小平町にて「小平町道の駅等周辺整備に関する勉強会」が開催され、整備計画に関係する小平町、留萌開発建設部、コンサルタントと、技術指導として寒地土木研究所が参加しました。地域景観ユニットから松田総括主任研究員と福島研究員が、現地にて技術指導を行いました。
まず始めに、小平町ゆったりかん周辺の整備に向けて現地視察をおこないました。現地では、対象地の恵まれた特徴を活かし、既存施設を含めたエリア全体の活性化を図るため、長期的な視点で整備を進めていくこと、整備対象地が樹木が育ちづらい環境であることを考慮し、防風対策の樹木をどう育てていくかなどについて活発な意見交換が行われました。
続いて、小平町道の駅鰊番屋周辺整備について、現地視察及び技術指導を行いました。道の駅周辺整備に関しては、賑わい創出を目標としてコンパクトな施設配置をしていくこと、無電柱化に向けた取組み上の留意点等について意見交換が行われました。
小平町町長、及び留萌開発建設部長らも参加され、整備に関わるメンバーが一同に会して議論を交わす良い機会となりました。



ゆったりかん周辺
▲ゆったりかん周辺整備に関する現地指導の様子
道の駅での意見交換の様子
▲道の駅での意見交換の様子

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved