地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「第29回日本道路会議」にて発表しました。(2011.11.01-02)

(2011年11月04日)

平成23年11月1日(火)~2日(水)に東京の都市センターホテルにおいて、社団法人日本道路会議主催の「第29回日本道路会議」が開催されました。
地域景観ユニットからは、以下の論文発表を行いました。


【発表論文一覧】
・地方部における沿道景観と電線電柱に関する課題(松田泰明総括主任研究員)
・北海道の道路景観を事例とした定量評価手法の改良について(南朋恵研究員)
・道の駅の休憩機能の利用者評価に影響するハードの要素(高田尚人研究員)
・道の駅の震災時における地域支援の現状と地域連携の重要性(福島秀哉研究員)
・北海道の道路緑化に関する技術支援の課題(上田真代研究員)
・切土のり面における地域に適した中低木緑化について(道央支所:横山博之主任研究員)


※「第29回日本道路会議」の詳細はこちら
 → http://www.road.or.jp/conference/index.html



松田総括主任研究員の発表の様子
▲松田総括主任研究員の発表の様子
高田研究員の発表の様子
▲高田研究員の発表の様子
福島研究員の発表の様子
▲福島研究員の発表の様子
上田研究員の発表の様子
▲上田研究員の発表の様子
横山主任研究員の発表の様子
▲横山主任研究員の発表の様子

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved