地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

2012年10月6日 日本造園学会北海道支部 支部大会シンポジウムにて講演します。

(2012年09月11日)


 2012年10月6日~7日に、日本造園学会北海道支部の支部大会が、札幌市立大学サテライトキャンパスにて開催されます。
 地域景観ユニットからは松田総括主任研究員が、講演会のパネリストとして参加し、あわせて話題提供を行います。日本造園学会の学会員でなくても聴講いただくことができます。ご興味のある方は、是非お越しください。



2012年度 日本造園学会北海道支部 支部大会 シンポジウム
「北海道のランドスケープと観光」

日時: 
  2012年10月6日(土) 14:00 - 16:30
場所:
  札幌市立大学サテライトキャンパス
  (札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45ビル 12階)
趣旨 (抜粋) :
   北海道のランドスケープは観光産業の重要な資源のひとつである。しかし実際、観光の現場
  ではどのような技術や取組みが求められているのか?
   北海道のランドスケープを活用した地域おこしや観光振興に関わるパネリストの方々からの
  話題提供をもとに、これからのランドスケープ技術のあり方について議論する場としたい。
パネリスト・講演タイトル:
  ・浜田哲氏 / 美瑛町
   『美しい村づくりと観光 (仮題)』
  ・松田泰明 / 寒地土木研究所 地域景観ユニット
   『北海道におけるドライブ観光からランドスケープを考える』
  ・鈴木宏一郎氏 / 北海道宝島旅行社
   『ランドスケープと観光産業 (仮題)』
詳細
  http://www.jila-hokkaido.com/12sibutaikai/12taikaiannnai.html



Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved