地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

第2回後志管内「道の駅」機能と魅力向上検討会、及び現地勉強会にて講師を務めました。 (2013.1.30-31)

(2013年02月05日)

 平成25年1月30日(水)、北海道開発局小樽開発建設部主催の標記「道の駅」検討会が開催されました。
 同検討会では、「北海道におけるドライブ観光と道の駅の休憩機能の魅力向上について」と題して、高田研究員が "北海道におけるドライブ観光の現状やその中での道の駅の重要性について"、松田総括主任研究員が "道の駅の休憩機能の重要性やその魅力向上について"、"休憩空間の魅力に影響する要素と具体的な改善事例" について講演を行いました。
 講演後の意見交換会では、参加者全員で後志全体での道の駅間の連携や魅力を向上させる取り組みなどについて活発な意見交換が行われました。終了後には「休憩機能の重要性」「具体的な改善事例」などが参考になったとの意見を頂きました。
 翌31日(木)は、前日の検討会をふまえて4箇所の道の駅で現地勉強会を行いました。
 検討会及び現地勉強会には、役場担当者、道の駅の運営受託者、主催である小樽開発建設部職員などの方々が参加されました。

標記検討会の詳細
日  時 : 「道の駅」検討会  平成25年1月30日(水) 14:00-17:00
       現地勉強会     平成25年1月31日(木)   9:00-13:00
開催場所 : 蘭越町交流促進センター「幽泉閣」及び管内4箇所の道の駅
主  催 : 小樽開発建設部




第2回後志管内「道の駅」機能と魅力向上検討会の様子
▲第2回後志管内「道の駅」
 機能と魅力向上検討会の様子
松田総括主任研究員の講演
▲松田総括主任研究員の講演
「道の駅くろまつない」での現地勉強会
▲「道の駅くろまつない」での現地勉強
「道の駅らんこし・ふるさとの丘」での現地勉強会
▲「道の駅らんこし・ふるさとの丘」で
 の現地勉強会
「道の駅ニセコ・ビュープラザ」での現地勉強会
▲「道の駅ニセコ・ビュープラザ」での
 現地勉強会
「道の駅真狩フラワーパーク」での現地勉強会
▲「道の駅真狩フラワーパーク」での現
 地勉強会
Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved