地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「全国「道の駅」シンポジウムin鹿島」に参加しました。(2013.10.29)

(2013年11月10日)

平成25年10月29日(火)に、佐賀県鹿島市鹿島市民会館において、全国「道の駅」連絡会主催の「全国「道の駅」シンポジウムin鹿島」が開催されました。シンポジウムは、第2回全国「道の駅」連絡会総会に合わせて開催されたもので、都市ジャーナリストの森野美徳氏が『「道の駅」1014箇所に増加 地域活性化への交流・連携』と題して基調講演を行いました。その後、全国の道の駅の取り組み事例などの報告、次に『「道の駅」の着実な向上に向けて』をテーマにパネルディスカッションが行われました。
地域景観ユニットからは、松田総括主任研究員と高田研究員が参加し、全国の道の駅の行政担当者及び運営団体の方々との意見交換も行いました。 なお、シンポジウム開催の前に、佐賀県の道の駅の現地調査及び運営者との意見交換を行いました。


シンポジウム会場の様子
▲シンポジウム会場の様子
  開会の挨拶を行う樋口鹿島市長
▲開会の挨拶を行う樋口鹿島市長
パネルディスカッションの様子
▲パネルディスカッションの様子
  意見交換を行った道の駅「太良」
▲意見交換を行った道の駅「太良」

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved