地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「道の駅『阿寒丹頂の里』事業検討会」で講師を務めました。(2014.8.25)

(2014年08月26日)

 8月25日、釧路市阿寒町行政センターにて、釧路市主催(協力:釧路開発建設部)の標記検討会が開催され、松田総括主任研究員が「全国・全道『道の駅』の近年の動向」と題する基調講演の講師を務めました。
 本検討会は、現道の駅の移転・再整備にあたり、行政関係者への道の駅に関する理解と今後の整備の方向性について議論を行うために開催されました。
 検討会では、現地での計画設計の技術指導を行ったほか、基調講演後の意見交換会では、当駅の課題と今後の取り組みについて助言や意見交換を行いました。

整備予定地における計画設計の技術指導
▲整備予定地における計画設計の技術指導
  松田総括主任研究員による講演の様子
▲松田総括主任研究員による講演の様子

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved