地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

10月15日、景観シンポジウムを開催します。

(2014年09月19日)


 きたる10月15日(水)に、景観シンポジウム「景観から考える北海道の食・農・観光」を開催します。
 本シンポジウムは、景観法制定10周年を契機として、北海道開発局・北海道・(独)土木研究所寒地土木研究所の三者共催により開催するものです。
 景観は、地域イメージと関連づけられ、相乗効果を発揮して地域産業の「ブランド化」を可能にします。本シンポジウムでは、景観形成の取組を持続的に「食・農」や「観光・まちづくり」へ展開していくため、各分野でご活躍されている方々から、北海道の景観への期待や景観を活用した取組をどのように広域的につなげていくのかなどについて、議論していただく予定です。
 詳しくは以下の案内をご覧下さい。


題 名: 「景観から考える北海道の食・農・観光」
     ~景観法制定10年と景観を活かした地域活性化~
日 時: 平成26年10月15日(水) 14:30~17:30
場 所: かでる2・7(札幌市中央区北2条西7丁目)
      【入場無料、要申込、先着順】
プログラム:
 ① 基調報告 「景観法成立以降の景観行政の歩み」
    国土交通省 都市局 公園緑地・景観課長 梛野 良明 氏
 ② 話題提供
    北海道大学工学部建築都市コース准教授 坂井 文 氏
 ③ 事例紹介、パネルディスカッション
   パネリスト:
     大西 希 氏(鶴雅グループ取締役)
     大黒 宏 氏(ノースプレインファーム(株)代表取締役会長)
     林 克彦 氏(北海道ガーデン街道協議会会長)
     松岡 市郎 氏(北海道東川町長)
     ロス・フィンドレー 氏((株)NAC ニセコアドベンチャーセンター代表取締役)
   コーディネーター:
     坂井 文 氏

申込み・問合せ先:
 ・北海道開発局 事業振興部 都市住宅課 (担当:多積)
   TEL: 011-709-2311  FAX: 011-709-2800  E-mail: machidukuri@hkd.mlit.go.jp

>> 本シンポジウムのパンフレットを以下からダウンロードできます。
  PDF: http://www.ceri.go.jp/contents/event/images/20140919.pdf
141016景観シンポジウム_パンフレットのイメージ
Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved