地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「全道景観行政団体会議」で講師を務めました。(2014.10.16)

(2014年10月31日)

 10月16日、北海道開発局にて、北海道開発局・北海道庁主催の標記会議が開催され、笠間研究員が「電線電柱が農村・自然域の道路景観に与える影響とその対策について」と題して話題提供を行いました。
 会議には、開発局、北海道庁、道内の景観行政団体市町村のほか、景観行政団体への移行を検討されている市町村等が参加しました。

笠間研究員による話題提供の様子
▲笠間研究員による話題提供の様子
  会場の様子(北海道開発局10階会議室)
▲会場の様子(北海道開発局10階会議室)

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved