地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「日本都市計画学会北海道支部_研究発表会」で発表を行いました。(2014.11.29)

(2014年12月25日)

 平成26年11月29日(土)、「日本都市計画学会北海道支部_研究発表会」が、札幌市民ホール会議室で開催されました。
 発表会では、地域景観ユニットの岩田研究員が「電線電柱類が農村・自然域の景観に与える影響と効果的な対策手法について」と題してポスター発表を行いました。また、ポスター発表者の中から事前審査により選抜された口頭発表者に岩田研究員が選ばれ、口頭発表セッション「景観とまちづくり」において発表する機会を得ました。なお、松田総括主任研究員が、同セッションのコメンテーターを務めました。
 本発表会には、都市計画に関連する研究者や実務者の方々が参加し、日本都市計画学会北海道支部の太田清澄支部長よる基調講演や、ポスター発表について全体でのディスカッションが行われました。

「2014年度日本都市計画学会北海道支部_研究発表会」
◇日   時
 11月29日(土) 13:00~17:00
  13:00-14:00 :ポスターセッション
  14:00-15:00 :基調講演
  15:00-17:00 :研究発表セッション
◇場   所
 札幌市民ホール第一会議室・第二会議室(札幌市北区北1条西1丁目)

研究発表会の詳細については、日本都市計画学会北海道支部ホームページをご覧下さい。
http://www.cpij-hokkaido.jp/meeting.html


岩田研究員の発表(右)とコメンテーターを務める松田総括主任研究員(左端) 
▲岩田研究員の発表(右)とコメンテーターを
 務める松田総括主任研究員(左端) 
  ポスター発表の様子
▲ポスター発表の様子

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved