地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

土木学会北海道支部「若手技術者交流サロン」にてファシリテーターを務めました。(2015.1.31)

(2015年02月24日)

 平成27年1月31日(土)、土木学会北海道支部の『若手技術者交流サロン』が室蘭工業大学にて開催され、岩田研究員がグループディスカッションにおいてファシリテーターを務めました。また、水環境保全チームの西原主任研究員が、若手技術者代表としてグループディスカッションに参加しました。
 若手技術者交流サロンは、土木学会北海道支部の「平成26年度年次技術研究発表会」に合わせて開催され、北海道大学、室蘭工業大学、北見工業大学の学生や、各分野の若手技術者など計22名がグループディスカッションに参加し、30名近くの見学者と共に熱い議論を交わしました。「土木学会のイメージ戦略」というテーマについて、女性技術者、コンサルタント、建設会社、行政・研究者からなるグループに分かれて議論し、世代や業種を超えて土木業界を活性化するためのアイデアが提案されました。また、小野武彦元土木学会長からも講評をいただき、サロン閉会後には交流会も開催するなど、活発な議論が行われました。
 議論の成果については、土木学会北海道支部活性化WGに提案される予定です。詳細につきましては、下記HPをご覧下さい。
http://jsce100.com/node/370


グループごとの成果発表の様子
▲グループごとの成果発表の様子
  行政・研究職グループに参加した学生との記念撮影(岩田:右から2番目、西原:左端)
▲行政・研究職グループに参加した学生との記念撮影
(岩田研究員:右から2番目、西原主任研究員:左端)

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved