地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

『景観フォーラムin芽室』で講演講師とパネリストを務めました。(2015.3.7)

(2015年03月23日)

 3月7日(土)、芽室町めむろーどセミナーホールにて、同町主催の景観フォーラムが開催され、松田総括主任研究員が、「景観の見方と理解の仕方」と題して基調講演を行うとともに、パネルディスカッションのパネリストを務めました。
 このフォーラムには、芽室町役場や十勝振興局、芽室町夢プラン実現隊のメンバーや町民、学生など、約80名が参加し、芽室町の景観を生かしたまちづくりについて活発な意見交換が行われました。
日時:3月7日(土) 14:00-16:30
場所:めむろーど2階セミナーホール
主催:芽室町(共催:北海道十勝振興局)
プログラム:
   ・基調講演:「景観の見方と理解の仕方」/松田総括主任研究員
   ・芽室町景観まちづくり基本方針(案)の説明
   ・パネルディスカッション
    コーディネーター /坂井 文 氏(北海道大学大学院准教授)
    パネリスト /松田泰明
/松原昭仁 氏(北海道都市計画課)
           /押木祐生 氏(北海道大学大学院)
           /坂本真智代 氏(芽室町夢プラン実現隊 隊長)

 詳細につきましてはこちらをご覧下さい。
http://www.memuro.net/dairy/oshirase/H27/0225/03.pdf


松田総括主任研究員の基調講演
▲松田総括主任研究員の基調講演
  パネルディスカッションの様子
▲パネルディスカッションの様子

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved