地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

JICA国際研修「中央アジアコーカサス地域幹線道路沿線地域開発コース」で講師を務めました(2015.6.3-7.3)

(2015年07月02日)

 6月3日から7月3日まで、札幌市のJICA北海道国際センターにて、(独)国際協力機構(JICA)主催の標記研修が行われており、松田総括主任研究員が「道の駅事業制度と沿線地域の開発」に関する講義の講師を務めました。
 本研修は、道路整備の効果を地域に直接もたらすための沿線地域の開発を目的に、アルメニア、カザフスタン、キルギスタン、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンからの研修生12名が参加しています。
 なお、当研究所は本研修の協力機関であり、松田総括主任研究員が全体の研修リーダーを務めています。


▲研修会の様子(JICA北海道国際センター)
▲研修会の様子(JICA北海道国際センター)
  松田総括主任研究員の講義の様子
▲松田総括主任研究員の講義の様子

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved