地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

JICA国際研修「中央アジアコーカサス地域幹線道路沿線地域開発コース」の研修リーダーを務めました(2015.6.7-7.7)

(2015年07月21日)

 6月3~7月3日まで札幌のJICA北海道国際センターにて、(独)国際協力機構(JICA)主催の標記研修が行われ、松田総括主任研究員が道の駅に関連する講義のほか、研修全般のカリキュラムの作成協力や「帰国後のアクションプラン」の作成指導など、研修全般にわたって技術指導を行いました。
 本研修には道路整備の効果を地域に直接もたらすための沿線地域の開発の手法を学ぶため、アルメニアやカザフスタンなど6ヶ国12名が参加しました。

▲「帰国後のアクションプラン」発表会の様子
▲「帰国後のアクションプラン」発表会の様子
  一ヶ月に及ぶ研修の閉講式終了後の記念写真
▲一ヶ月に及ぶ研修の閉講式終了後の記念写真
閉講式でウズベキスタンからの研修生との記念写真
▲閉講式でウズベキスタンからの研修生との記念写真
  閉講式後のJICA主催レセプションで挨拶する松田総括主任研究員
▲閉講式後のJICA主催レセプションで挨拶する松田総括主任研究員

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved