地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

美瑛町の景観まちづくりフォーラムで講演しました(2016.8.5)

(2016年08月12日)

8月5(金)、美瑛町民センターにて同町と日本で最も美しい村連合共催による「まちづくりフォーラム」が開催され、松田総括主任研究員が基調講演の講師のほか、パネリストを務めました。

本フォーラムは、今年5月に福岡県で開催されたNPO法人「日本で最も美しい村」連合総会で、松田総括が基調講演を行ったことをきっかけに、松田総括が講師に招かれ企画・開催されました。
(※「日本で最も美しい村」連合総会の様子についてはコチラをご覧ください→ http://scenic.ceri.go.jp/news/archives/000256.html

本フォーラムには、役場職員をはじめとして観光・まちづくり関係者、住民の方々など130名以上が参加しました。
浜田美瑛町長の挨拶の後、松田総括が「美しいまちづくりを景観から考える」と題して基調講演を行いました。
その後行われたパネルディスカッションでは、昨年まで北海道大学にて美瑛町の景観計画策定に携わった九州大学の麻生美希氏をコーディネーターに迎え、美瑛町が抱える景観まちづくりや観光の課題、これからの美瑛に必要となる景観まちづくりの取り組み方について、美瑛町在住の写真家や観光協会事務局長、農業従事者を交えて意見を交わしました。

【日時】
平成28年8月5日(金) 18:00~20:30

【場所】
美瑛町民センター 1階多目的ホール美丘

【プログラム】
●講演「美しいまちづくりを景観から考える」~景観の理解の仕方と景観形成について~
 松田総括主任研究員

●トークセッション「美瑛町の美しい景観づくりについて」

 コーディネーター:
 麻生美希氏(九州大学)

 パネリスト:
 菊池晴夫氏(美瑛町写真家)
 大波慶治氏(美瑛町農業者)
 中山勝利氏(美瑛町観光協会)
 松田泰明(寒地土木研究所)


フォーラム前の現地視察の様子
▲フォーラム前の現地視察の様子
  浜田美瑛町長の挨拶
▲浜田美瑛町長の挨拶
フォーラム会場の様子
▲フォーラム会場の様子
  松田総括の講演
▲松田総括の講演
パネルディスカッションの様子
▲パネルディスカッションの様子
 

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved