地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

平成29年度「道路技術実践研修〔係員級〕」で講師を務めました。(2017.9.14)

(2017年10月03日)

 9月14日(木)、北海道開発局研修センターにて北海道開発局主催の標記研修が行われ、高橋主任研究員と田宮研究員が「道路景観の意義と実践」に関する講義の講師を務めました。
 本研修は、北海道開発局の係員級の若手道路職員16名を対象に、道路事業の計画、設計、維持管理における技術基準の考え方及び最近の道路事業の進め方などについて習得することを目的に開催されるものです。
 地域景観ユニットからは、良好な景観形成に必要なことなどの「意義」と、道路景観の主な課題に対応した具体的な景観向上事例などの「実践」についての講義を行いました。
Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved