地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「土木学会北海道支部80周年記念事業」が開催されました。(2017.11.16-17)

(2017年11月21日)

 11月16日(木)-17日の2日間にわたり、土木学会北海道支部創立80周年を記念したイベントが開催されました。地域景観ユニットからは、岩田研究員が「土木コレクションHANDS+EYESパネル展」と「若手技術者交流サロン」の担当者としてイベントの企画運営に携わりました。

【土木コレクションHANDS+EYES パネル展】
 明治から昭和初期にかけて北海道内で活躍した土木技術者達が残した手書きの図面をコレクションして展示した他、モエレ沼公園や岩見沢駅舎、北3条広場など、近年行われた優れた土木事業のパネルも紹介しました。
 詳細は(公社)土木学会ホームページのホームページをご覧下さい。
 https://www.jsce.or.jp/branch/hokkaido/_contents/active/h29/171010/index.pdf

【若手技術者交流サロン】
 道内の土木工学系で学ぶ学生16名と、行政や民間に務める若手技術者が集い、“北海道の未来のために、土木のチカラでやりたいこと”をテーマにワークショップを行いました。
 
土木コレクションHANDS+EYESパネル展
▲土木コレクションHANDS+EYESパネル展
  同時開催したH28北海道台風災害のパネル展
▲同時開催したH28北海道台風災害のパネル展
若手交流サロン:岩田研究員が参加したB班のメンバーと
▲若手交流サロン:岩田研究員が参加したB班のメンバーと
  若手交流サロン:発表の様子
▲若手交流サロン:発表の様子

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved