地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「第33回寒地技術シンポジウム」で発表しました。(2017.12.1)

(2017年12月07日)

 11月29日(水)-12月1日(金)、標記シンポジウムが札幌コンベンションセンターで開催されました。地域景観ユニットからは大竹研究員が以下の発表を行い、参加者から今後の研究について示唆に富む意見を頂きました。

■発表タイトル
「寒冷地域における電線類地中化に向けた光ケーブル管路滞留水の凍結実験」(大竹研究員)
(12月1日(金)第7分科会「寒地と構造物・エネルギー」)

■シンポジウムの詳細については、主催者ホームページをご覧下さい。
http://www.decnet.or.jp/project/ctc/program.php


大竹研究員の発表の様子
▲大竹研究員の発表の様子

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved