地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「日本造園学会北海道支部研究会」でモデレータを務めました。(2018.10.29)

(2018年11月06日)

 10月29日(月)、北海道大学において日本造園学会北海道支部主催の研究会「北海道におけるPark-PFIを展望する」Part 1が開催され、地域景観ユニットリーダーの太田特別研究監がモデレータを務めました。
 この研究会では、魅力ある都市空間づくりのため、民間事業者が収益を上げながら、公園施設の設置をさらに進める「公募設置管理制度(Park-PFI)」について、前国土交通省都市局公園緑地・景観課長の町田誠氏から講演をいただきました。
 研究会にはコンサルタント、行政、大学等から50名を超える参加があり、講演のあと熱心に質疑が行われました。

日時:2018年10月29日(月)18:00~19:30
場所:北海道大学農学部
話題提供:町田誠氏(前国土交通省都市局公園緑地・景観課長)
モデレータ:太田広((国研)土木研究所寒地土木研究所)




モデレーターを務める太田特別研究監
▲モデレーターを務める太田特別研究監

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved