地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「寒地土木研究所現地講習会」にて講師を務めました。(2018.12.4)

(2018年12月18日)

 12月4日(火)に旭川開発建設部にて寒地土木研究所現地講習会が開催され、岩田研究員が講師を務めました。
 講習会では道の駅の魅力向上手法についての講演を行い、関係自治体や地域企業、開発局職員など約100名が参加しました。

■講演内容
日時:12月4日(火) 13:15-16:30
場所:旭川開発建設部

講演 /寒地土木研究所 耐寒材料チーム 内藤勲 主任研究員
       「『コンクリート構造物の補修対策施工マニュアル(案)』の概要説明」
講演 /寒地土木研究所 地域景観ユニット 岩田圭佑 研究員 
       「利用者ニーズに配慮した「道の駅」の魅力向上手法について」
講演 /寒地土木研究所 寒地河川チーム 島田友典 研究員
       「堤防決壊時の緊急対策及び被害軽減対策」

■「寒地土木研究所現地講習会」の詳細についてはこちらをご覧下さい。
http://chouseikan.ceri.go.jp/suishin/kouenkai.html


講習会の様子
▲講習会の様子
岩田研究員の講演の様子
▲岩田研究員の講演の様子

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved