地域景観ユニットWebsite

Top > Information・お知らせ(一覧) > 記事

「北海道の道路緑化に関する技術資料(案)」を掲載しました。

(2011年07月25日)

平成23年7月22日(金)、「北海道の道路緑化に関する技術資料(案)」のPDFファイルを公開しました。

戦後、道路整備において環境に配慮した道路づくりが求められるようになりました。特に、1990年代の後半からは、地球規模の環境問題として、地球温暖化物質の削減が大きな課題となり、二酸化炭素削減の実効性ある具体的な手段のひとつとして、街路樹の充実や法面の樹林化など道路緑化の果たす役割は大きいものとなってきました。

一方、北海道の道路緑化については、『北海道の道路緑化指針(案)(北海道開発局建設部道路計画課監修.昭和62年発行)(以下、「指針(案)」)』によって網羅的にとりまとめられていますが、発刊からすでに20年以上が経過し、社会情勢の変化に伴い現状に即しない記載事項が見受けられます。

この「北海道の道路緑化に関する技術資料(案)」では「第1章 北海道の道路緑化で使用する樹種」には、「指針(案)」に記載されていない「基本的な樹種の性状」や「樹種選定」を含め、「第2章 樹木の導入方法」でも樹木の大きさ等による導入方法ついて図説しています。「第3章 植栽設計」には、植栽設計の手順を示し、支柱の選定フローを整理しました。「第4章 樹木の植栽」では、植栽施工を図説し、植栽時の留意事項を整理し支柱の型式別に標準図を示しました。「第5章 切土法面の植栽」は、指針(案)に記載されていないため追記しています。最後に「第6章 樹木の維持管理」という構成で取りまとめています。

北海道における道路緑化の設計、施工に活用され、道路空間の質的向上により環境にも貢献できるよう、本書を積極的に活用していただければ幸いです。

 

ダウンロードページ
http://scenic.ceri.go.jp/manual.htm

北海道の道路緑化に関する技術資料(案)

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved