地域景観チーム

Top > 無電柱化に関する調査研究資料 > 電柱のない街ミニチュアを作りました

出前講座などに!「電柱のない街ミニチュア」を作りました

(2022年11月1日)

毎年11月10日は無電柱化の日。今年もこれを記念したパネル展「無電柱化を考えるinチ・カ・ホ」が開催されます。

 

 

地域景観チームでは、小学生など子どもたちが楽しく無電柱化を学べ、理解を深めてもらうことを目的に、身近なおもちゃや工作で電柱のない街のミニチュアを作成しました。

また、上記イベントではこれを活用した体験イベントを行います。

 

このページでは、工作に使用した電柱や地上機器、住宅の展開図データを公開しています。子どもたちの長期休みの工作などに活用していただき、無電柱化への興味を広げていただければ幸いです。

電柱えんぴつ

「電柱シール」を印刷して、丸えんぴつに巻き付けて貼れば、電柱えんぴつができあがり! 削っていけば、いつか「無電柱化」が実現するかも!?

 

(PDFデータのダウンロードはコチラ)
地上機器消しゴムカバー

「地上機器」って知ってますか?「変圧器」などの電気設備は柱上にありますが、電線が地中化された区間では地上に設置され、これを地上機器といいます。
※地上機器について、詳しくはこちら

 

(PDFデータのダウンロードはコチラ)
家のペーパークラフト

無電柱化の街ミニチュアでは、街並みを再現するのにペーパークラフトの家を作りました。 自分の家を作ってみるのも、面白いかもしれません。

 

(PDFデータのダウンロードはコチラ)
Copyright 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved